リサーチ情報

第8回 HR Competency Study

 

第8回HRコンピテンシースタディのご案内(参加無料・日本語可)
~戦略に貢献する人事の役割を定点観測する世界的調査~

『人事プロフェッショナルとして、どうしたらビジネスの中で際立つ存在になれるのか? 』
『人事部門としての成熟度や高度化が、どのようにビジネスにインパクトを与えるのか?』
『人事としての専門性を高めるには、どのようなコンピテンシーが重要なのか?』
『人事が提供している一連の施策やテクノロジーが、組織能力の形成にどのように寄与するのか?』

Human Resource Competency Study(HRCS)は、1987年以来、5年に一度のペースで世界規模で実施されている、戦略に貢献する人事の役割に関する調査です。過去30年間で87,000人以上の人々が参加しています。
本年9月より実施される第8回調査は、上記のような問いに対する解を明らかにしようとしています。
これまでの調査結果は毎回書籍としてまとめられ、世界の人事プロフェッショナルの指南書になっています。

本調査に参加することで、個人・組織の回答結果についてのレポートを得ることができます。

1.参加方法 いずれの場合も参加無料です。
1)個人として参加する
直属上司1名、人事内の同僚3名以上、人事外の同僚3名以上、計7人以上の360度評価者を設定すればどなたでも参加可能です。

2)組織として参加する
・1組織あたり、5名以上の人事担当者のご受診が必要です。
・360度評価者の設定は、「1)個人として参加する」と同じです。
・組織の代表者を決めてください。

2.フィードバック
1)個人として参加した場合
・ドメインおよびファクターごとのスコア
・ビジネスに最も大きな影響を及ぼしているファクターの特定
・自身の強み・弱みの特定

2)組織として参加した場合
上記個人レポートに加えて、
・ドメインおよびファクターごとに、地域およびグローバルスコアとの比較
・組織としての強み・弱みの特定

3)フィードバックセッション
2021年に各地域でのフィードバックセッション(オンライン予定)開催
日本では日本能率協会(JMA)がHRCSプロジェクトチームと共同主催します。

3.受診の流れ

4.登録方法
以下よりご登録ください。ご登録後しばらくすると、HRCSプロジェクトチームより受診のためのご案内が届きます。
組織として参加する場合は、1.-2)で決めた代表者の方が登録を行ってください。

第8回HRCS参加登録
(The RBLの英語サイトに遷移します)

 

(登録画面の入力方法)
「*」が付いているボックスは全てローマ字あるいは英語で入力してください。

5.問合せ先
Human Resource Competency Study(HRCS) 日本リージョンパートナー
一般社団法人日本能率協会 HR Leaders NEXT事務局
E-mail hrnext@jma.or.jp
TEL +81 (0)3 3434 1955

Share: