HR Leaders NEXTカンファレンスプログラム

A5

ジョブ型人事の実践

2020年11月11日(水)13:30〜14:40

講演タイトル

一人ひとりが力を発揮し、協働する組織を育むジョブ型人事制度について
後日記録動画視聴不可・当日のストリーム配信のみ
〔 Profile 〕

講演者

東京エレクトロン株式会社 人事部 部長
土井 信人

概要

日本の半導体産業の歴史とともに歩み、エレクトロニクスを中心とする最先端技術分野において、国内だけでなく世界の市場をリードしている東京エレクトロン。グローバルカンパニーとしての今後の事業発展を視野に、どこの国、どのような環境下でも従業員ひとり一人が力を発揮し、協働して成果を出せるために、2017年7月に海外や日本、子会社含めた人事制度改革を実行した。 具体的には職種と職責を明確に定義したグローバル共通の等級制度を設定し貢献に応じた評価・報酬制度へと見直したことで、国内およびグローバル・グループ間の適材適所の実現、自立したキャリア開発を実現している。 変化に適応し貢献度の高い人材を生み出す東京エレクトロンの人事制度と、制度の運用における苦悩の話や、社員や経営の理解をどのように促してこられたかについて、実績をもとにした講演。
 
〔 Profile 〕

コーディネータ

名古屋市立大学
経済学研究科 准教授
余合 淳        


















参加登録料

法人会員外:¥6,000(税別)
Share:
一覧に戻る