2017KAIKA カンファレンスプログラム

シニア人材の働きがいUPのススメ
~中部地域の主要企業21社による研究報告~

開催日時 2017年2月9日(木)
講演者名 中部電力株式会社・トヨタ自動車株式会社
概要 「シニア人材の働きがい」の確保については、日本企業の多くが近い将来に必ず直面する課題にもかかわらず、強固な論理と証拠に裏付けられた対策がまだ練られていません。
短期的で狭い視野に立った現状改善的な施策が散見される中、約2,200件のアンケート回答数から現状の正確な把握を行い、中部地域の主要企業の実務家が一丸となり本質的な打開策を議論した内容と、その提言を行います。

【研究参加企業】
アイシン精機株式会社/ アスモ株式会社/イビデン株式会社/株式会社NTTドコモ/小島プレス工業株式会社/ 住友電装株式会社/株式会社関ヶ原製作所/大同特殊鋼株式会社/中部電力株式会社/株式会社デンソー/ 株式会社東海理化/トヨタ自動車株式会社/株式会社豊田自動織機/トヨタ車体株式会社/ブラザー工業株式会社/ポッカサッポロ フード&ビバレッジ株式会社/未来工業株式会社/株式会社マキタ/株式会社 Mizkan Partners/ヤマハ株式会社/ヤマハ発動機株式会社(50音順)

本セッションにお申込みされた方はこちらもお申込されています

Share: