2017KAIKA カンファレンスプログラム

TOTOにおける人財マネジメントについて

開催日時 2017年2月8日(水)
講演者名 TOTO株式会社
人財本部 人財部
中野 浩司氏
概要 TOTOグループは、年齢や性別、国籍など、多様な人財の個性を尊重し、そこから生まれる新しい発想によって、豊かで快適な生活文化を創造していきたいと考えています。
特に女性の活躍推進については、2005年に社長直轄の「きらめき推進室」を発足し、女性社員の能力発揮や意識調査など女性のキャリア登用を積極的に推進してきました。2010年度からは人財開発部門へ移管し、「ダイバーシティ推進グループ」と改称し、「女性の活躍推進」「障がい者の雇用促進」などさまざまな活動を推進してきたほか、派遣、契約社員のステップアップ制度を設けました。
また、社内ダイバーシティサイトにおいて、さまざまなロールモデルを紹介し、多様な働き方に関する情報発信と社内理解の促進を進めています。

本セッションにお申込みされた方はこちらもお申込されています

Share: