2018KAIKA カンファレンスプログラム

ポーラ・オルビスグループにおける
次世代経営人材育成

開催日時 2018年2月7日(水) 14:00〜15:10
講演者名 ポーラ・オルビスホールディングス
HR室
課長
山本 史織 氏
概要 ここ数年、人々の価値観や消費行動が目まぐるしく変化する中で、我々消費財メーカーも絶え間ない変化が求められています。こうした経営環境下において当社の次世代経営幹部育成のあり方も時代とともに変遷を遂げてまいりました。
一人ひとりが自立した視点を持ち、自らの個性とスタイルで変化を生み出すことを狙いとし、リーダーに求めるコンピテンシーモデルを刷新。さらに、選抜型の育成プログラムでは、スキル学習から社内変革の実践を通じた行動変容重視のカリキュラムへ変更するなど、新しい取り組みを進めています。経営幹部に求める人材像の変化と、育成プログラムのこれまでの取り組みについて共有させていただきます。

参加申込みは、全日(3日間)もしくは1日単位となります。
また、期間内の交代参加が可能です。
お申込みの流れや注意事項については、「お申込み」ページからご確認ください。

参加料(税抜き・1名参加料)

参加者区分 参加日数 通常申込※2018/1/13(土)以降
日本能率協会法人会員 3日間 140,000円
1日 50,000円
会員外 3日間 155,000円
1日 55,000円

前のページへ戻る

Share: