2018KAIKA カンファレンスプログラム

中期経営計画の達成に向けた
組織開発アプローチの活用
~中計実行力を高めるための経営者×管理職
×一般職の効果的な対話デザインとは~

開催日時 2018年2月7日(水) 15:30〜16:40
講演者名 第一三共
人事部人材開発グループ
主幹
吉田 美加 氏
概要 医薬品業界に共通するパテントクリフ(特許切れ)を乗り越え、また組織の持続的成長基盤を確立していくために、全体的な事業シフトの達成が必須の状況となっています。
このような経営環境下における中期経営計画の達成に向け、全社総力を結集・発揮していくための、「経営者・管理職・一般職をつなぐ対話」を組織開発的な視点からデザインし、チャレンジされています。
本セッションでは、このようなアプローチに至った経緯としての女性活躍推進、D&I推進、新組織立ち上げ支援等から得られた教訓もふまえながら、多様な社員の力と心を一体化するための組織運営のあり方や展開等について共有いただききます。

参加申込みは、全日(3日間)もしくは1日単位となります。
また、期間内の交代参加が可能です。
お申込みの流れや注意事項については、「お申込み」ページからご確認ください。

参加料(税抜き・1名参加料)

参加者区分 参加日数 通常申込※2018/1/13(土)以降
日本能率協会法人会員 3日間 140,000円
1日 50,000円
会員外 3日間 155,000円
1日 55,000円

前のページへ戻る

Share: