2019KAIKA カンファレンスプログラム

人事プロフェショナル
(将来のCHRO・人事リーダー)
の要件とその育成

経済産業省「未来の教室」実証事業
「人事プロフェッショナル育成プロジェクト」

開催日時 2019年2月21日(木) 13:40~16:55
講演者名 エゴンゼンダー株式会社
パートナー
荒巻 健太郎 氏

カゴメ株式会社
常務執行役員CHO
有沢 正人 氏

株式会社サイバーエージェント
取締役人事本部長
曽山 哲人 氏

経済産業省 産業人材政策室
上記3名以外の
本プロジェクトコンソーシアムメンバー

概要 働き方改革や外国人労働者の受け入れ拡大など、社会・経営課題として、人材が大きくクローズアップされるようになっています。 人事部門にはそうした社会や経営の動向に応じて、組織や人材を変革し、事業成長に貢献する役割が求められています。
日本能率協会はこうした認識を踏まえ、経済産業省の支援の下、経営環境を捉えながら、組織・人材・事業に価値を提供できる人事プロフェッショナル(将来のCHROおよびその候補)のスキル、知識、能力を明らかにし、それらの育成機会(キャリア支援トレーニングやプロフェッショナル同士の交流の場)を開発・整備することに取り組んでいます。
同プロジェクトでの議論やそこから導き出された成果を本セッションで共有いたします。

参加申込みは、全日(2日間)もしくは1日単位となります。
また、期間内の交代参加が可能です。
お申込みの流れや注意事項については、「お申込み」ページからご確認ください。

参加料金(税別)

参加料 全期間参加(2日間) 1日単位参加 半日単位参加
日本能率協会法人会員 105,000円 55,000円 29,000円
会員外 125,000円 65,000円 39,000円

前のページへ戻る

Share: