リサーチ情報

HR Leaders NEXTウェビナー 第1弾

「守島教授に聞いてみよう! ニューノーマル時代のHR」

新型コロナウイルス感染対策の中で、多くのビジネスパーソンが過度なグローバリゼーションや資本主義経済への疑念、あるいは「幸せに暮らす、働くということはどういうことなのか」への意識を強く持つようになったのではないでしょうか。
ニューノーマルの中でウィルスと共存しながら経済活動を維持していくために、人事プロフェッショナルは社会・経済的要請と、働く人々の価値観の変化に如何に対応していくべきなのか。人事分野研究の第一人者であり、企業の人事実務にも精通していらっしゃる、学習院大学守島基博教授にお聞きします。

【開催日時】2020年6月16日(火)15:30~16:30 

 

【参加方法】オンライン(無料アプリZoom)にて講演動画を配信します。

・Zoomが使えない方には、他の視聴方法を別途ご案内させていただきます。

動画視聴方法は、お申込みをいただいた方へのみご案内をさせていただきます。

・パソコン、スマートフォンまたはタブレット、イヤホンを予めご準備ください。

・インターネット接続環境については、下欄【視聴環境】をご確認ください。

 

【対象】事業会社の人事責任者・担当者、経営者、人材関連サービスに従事する方々 など

 

【定員】200名(定員になり次第締め切りをさせていただきます)

 

【参加登録料】3,300円(税込み)/1名  クレジットカード決済、コンビニ・ATM支払のみ

 

【スケジュール】

15:00~ オンライン接続のテスト

15:30~16:00 守島教授による講演「ニューノーマル時代のHR」

*この間、ご視聴の皆様にはチャットを通じて守島先生へのご質問をお寄せいただきます。

16:00~16:30 チャットに寄せられた質問に対する回答・アドバイス

 

【講師プロフィール(敬称略)】

守島 基博 学習院大学 経済学部経営学科教授 / 一橋大学 名誉教授 

80年慶應義塾大学文学部社会学専攻卒業。86年米国イリノイ大学産業労使関係研究所博士課程修了。人的資源管理論でPh.D.を取得。カナダ国サイモン・フレーザー大学経営学部助教授。慶應義塾大学総合政策学部助教授、同大大学院経営管理研究科助教授・教授、一橋大学大学院商学研究科教授を経て、2017年より学習院大学教授。2020年から一橋大学名誉教授。

主な著書は以下の通り。

『人材の複雑方程式』日本経済新聞出版社 2010年

『世界の工場から世界の開発拠点へ』東洋経済新報社 2012年(都留康と共編著)

『人事と法の対話―新たな融合を目指して』有斐閣 2013年(大内伸哉と共著)

『健康いきいき職場づくりー現場発組織変革のすすめ』生産性出版 2014年(川上憲人,島津明人,北居明と共著)

【視聴環境】
1) Zoomが動作するOS
Mac OS X with MacOS 10.6.8 / Snow Leopard以降のバージョン
Windows 10
Windows 8 or 8.1
Windows 7
Windows Vista with SP1 以降のバージョン
Windows XP with SP3 以降のバージョン
②Zoomが動作するタブレット・モバイル端末
Windows8.1が起動する Surface PRO 2
Windows10が起動する Surface PRO 3
iPhone、iPadなどのiOS端末
Android 携帯端末
Blackberry 携帯端末
③ブラウザ
Google Chrome 53.0.2785以上
Safari 10.0.602.1.50以上
Firefox 49.0以降
※Edge、Internet Explorerは非推奨。

【キャンセルポリシー】

1)イベント日から起算して、以下のキャンセル料を申し受けます。
・前日23:59までのキャンセル依頼のご連絡:無料
・当日キャンセル・ご連絡がない場合:100%

2)お客様のインターネット接続環境や、アプリケーションの設定状況によって視聴ができなかった場合の返金はございませんので、予めご了承ください。

【問合せ先】

HR Leaders NEXT事務局 担当:蕪山、小峯  Mail:hrnext@jma.or.jp    Tel: 03-3434ー1955

HR Leaders NEXTでは人事プロフェッショナルにとって有用な情報をタイムリーにお届けするサービスを、ウェビナーやメールマガジンを通して実施しています。
お申し込みはこちら

*Google Chromeでのログインを推奨します。

Share: